高級缶詰|通常より価値の高い高級な缶詰あつめました 


「千絵の海 五島鯨突」葛飾北斎画 1830年ごろ

日本の伝統的食文化「鯨食」

日本では昔から鯨を重要な食料資源として利用してきました。
少なくとも、縄文時代から鯨を捕まえ食べていたと思われ、
骨などを土器の製造台などとしても有効利用していたと考えられています。
飛鳥時代から江戸時代初期にかけては、饗応料理や献上品としても用いられていたそうです。

そして庶民の食べ物へ

江戸時代初期には、組織的な捕鯨が始まり、その後効率的な漁法が開発され、鯨の供給量は大幅に増加します。
江戸時代中期には、庶民の間にも拡がり日本各地に鯨食が根付いていきます。


日本国民を救った鯨肉

敗戦後の日本で食糧難の際に栄養面を支えたのも「鯨肉」でした。
学校での給食でも提供され、国民一人当たりの食肉供給量において
鯨が牛、豚、鶏などより多かったそうです。
その後、反捕鯨運動が巻き起こり、鯨の捕獲規制が強化され、
鯨の供給量は年々減少しました。

現代における鯨食

現代に置いても関西では、「ハリハリ鍋」や「関東炊き(カントダキ)」など、
新潟や東北などでは、「くじら汁」といった地方独自の食文化が残っています。
また、缶詰でも昔ながらの「大和煮」や「アヒージョ」にしたものまでが販売され
今もなお、鯨食文化はそこかしこに残っております。

       

鯨大和煮缶詰

  • ●価格:600円(税込)

    ●個数:

  • ●価格:864円(税込)

    ●個数:

  • ●価格:432円(税込)

    ●個数:

  • ●価格:432円(税込)

    ●個数:

  • ●価格:648円(税込)

    ●個数:

鯨缶詰を使ったアレンジレシピ

くじらハリハリ和え
~鯨の大和煮缶詰を使った簡単缶詰レシピ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パッケージデザインについて

■実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
また、都合により、予告なく商品の規格、(パッケージ、容量など)原材料が変更になる場合がございます。

商品の色について

■撮影環境・ディスプレイ等の関係で、実物の色と異なる場合がございます。

ご注文から出荷までの流れ


お支払い方法

  • カード決済

    ご利用可能なクレジットカード 【カード決済の手順】
    ※注文が完了しましたら、そのまま「決済手続きに進む」画面が表示されます。
  • 銀行振込(前払い)

    三井住友銀行  難波支店
    口座名:クリーンブラザーズ(カ
    口座番号:(普通)8007949
    振込手数料は、お客様にご負担いただいております。
    お振り込み確認後の商品発送となります。
  • 代金引換(代引き)

    代引き手数料が別途、324円(税込)必要です。
    商品到着時、配送の宅配便ドライバーに、商品と引き替えで合計代金をお支払いください。
    日本全国OKですが、離島の一部のみ不可の場合があります。

送料(税込)

  • ■800円 ■北海道・九州 1200円 ■沖縄・離島 1800円

出荷について

  • 土曜日、日曜日、祝日はお休みとさせて頂いております。
  • ネットショップでは、お休み、時間に関係なくご注文いただけます。
  • 通常商品のお届けは、3日から5日営業日内での発送になります。

「のし」と「ラッピング」の対応について

  • 「のし」をご希望の場合は、住所の語尾に、のし希望とお書き添え下さい。
  • 「ラッピング」をご希望の際は、住所の語尾に、ラッピング希望とお書き添え下さい。
  • 「のし、ラッピング」両方をご希望される場合は、住所の語尾に両方希望とお書き添え下さい。
  • (※税抜き3000円以上より)
お買物ガイドの詳細はこちら


【おすすめ!!シリーズ缶詰】ジャンル別にまとめました





mr.kansoウェブショップ All Rights Reserved.